コース・料金

  • ボーカル教室
    ボーカル教室 7,600円〜
  • ギター教室
    ギター教室 6,500円〜
  • ベース教室
    ベース教室 8,600円〜
  • ドラム教室
    ドラム教室 10,800円〜
  • キーボード教室
    キーボード教室 8,600円〜
  • ピアノ教室(ポピュラージャズ)
    ピアノ教室(ポピュラージャズ) 8,600円〜
  • ピアノ教室(クラシック)
    ピアノ教室(クラシック) 8,600円〜
  • 管楽器教室
    管楽器教室 10,800円〜
  • ウクレレ教室
    ウクレレ教室 8,600円〜
  • 弦楽器教室
    弦楽器教室 10,800円〜
  • 作曲教室
    作曲教室 10,800円〜
  • カホン教室
    カホン教室 10,800円〜

ドラム教室

ドラム教室

ドラムという楽器のイメージは・・・。

「手足バラバラに動かすなんて難しそう」「リズム感が良くなければドラムなんて無理」「ギターや鍵盤楽器に比べて音量的な問題や場所的な問題で練習し辛い」大抵このような答えが返ってきます。

一つ目二つ目の答えに関しては、僕は子供の頃にやってたラジオ体操程度の運動能力・リズム感で誰でもクリア出来ると思っています。

速いテンポ・遅いテンポのピアノ演奏のリズムにのって両手両足を動かし、決まった 型で体操してましたよね。

ドラムも両手両足の組み合わせ。 ドラマーの両手両足は決してランダムにバラバラに動いてるわけではありません。

「右手右足→右手→右手左手右足→右手」これを一定のテンポで2回繰り返すとある基本的なビートになるんです。

このような考え方でやっていけばドラムは誰にでも出来ますし、楽譜なんか読めなくてもある程度は出来てしまうんです。

そして三つ目の答えについて。

ドラムは生楽器ですのでツマミで音量調節が出来ません。

ドラムを叩きたければお金を払って練習スタジオを借りて練習するしかありません。

そこで考えて下さい! スタジオに入って我流でがむしゃらに叩いていても発散は出来るでしょう。

しかし、そこに的確なアドバイザーがいたとしたら、間違いなく上達の速度は上がるはずです。

上達すればより音楽が好きになりドラムが好きになるはずです。

ドラムを叩く楽しさがどんどん増していきます。

その環境を提供しているのが、Fit’s Music Schoolです! 型通りのレッスンではなく、マンツーマンでお一人お一人と向き合って「やっぱり音楽っていいね!」「ドラムって最高だね!」と言い合えるレッスンを展開していきたいですね。

勿論、中級上級の方には長年プロとして経験してきたものを惜しみなくお教えするつもりです。

一緒に楽しみましょう!

コース・料金表

  • 個人レッスン( マンツーマン )
    1. 月2回コース
    2. 月3回コース
    3. 月4回コース
    1. 1回/50分
    2. 1回/50分
    3. 1回/50分
    1. 10,800円(税込)
    2. 15,100円(税込)
    3. 19,400円(税込)

その他費用

  • 入学金
  • 5,400円(税込)

スタッフ

  • 北 航平

  • 小村 和彦

  • 本田・タクト・哲雄